女性はなれなかった職業

昔は、機種とか、杜氏とか、オンナはダメ、って世界でしたね。
今でも相撲界と歌舞伎界は、オンナはできない、なれない。
まー相撲をオンナが取るのって、、、どういう衣装を着るの?ってことにもなって行くけど。
杜氏さんはいます、、、結構こうなると有名で、雑誌などにも取り上げられて、でもそれだけではなくて、実力がなくちゃいけないから、この杜氏さんは頑張ったし、実力もあるんでしょう。
そうなのです、、、オンナが、、、ってものになれるようになっても実力の世界。
でも逆に言えば、男女の差はなく、ちゃんと仕事したらいいわけです。
歌舞伎の世界でも、そこに生まれたオンナの子はちょっとかわいそうだけど、もしかしたら将来これも変わるかもしれない。
そうなったら遅いかもだけど、でも未来が明るくなるのはいいことだ。
人によっては暗いニュースになるかもだけど(ここがよくわからない)。
保育士さんだって、看護師さんだって男性がなれる時代だ、
今後はこういう男女差別も無くしつつ、なりたい人が誰でもなれるような世の中になるといいねーー。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、ひびきが2021年9月 1日 16:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「それでもキャッシュがいい?」です。

次のブログ記事は「クッキーの食べ過ぎ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。