2018年10月アーカイブ

映画のセリフ

映画をみていて、隣の友人が「あれってどういう意味?」って聞いてきたのがあります。
「Kingy」(キンギー)なのですが、「キング(王様)らしくしてること)って意味でした。
でのその映画のそのシーンではそういうことでも、他でも違うこともあります、
それも説明したんだけど、「ふーん」でした。

また、英語圏では「キング」という名前の人もいます。
なんとか・キングさん、ってな感じ。
こういうひとたちの愛称も「キンギー」だったりします、難しいですよね。

さてそんな「キンギー」ですが、質問を受けた映画は
「キングス・スピーチ」でした。

あのウオレス・シンプソン夫人と、今のエリザベス女王のおじさんにあたる当時のキングのパーティで、
エリザベス女王のお父さんに
「何してるんだ!」
「僕は忙しいんだよ」
「何に忙しいんだ!」
(だって、彼はシンプソン夫人のためにワインを選んでいるだけ)

「キンギーだよ!」

っていうシーンでした。

キングらしい忙しさではないですよね、ワイン選んでるだけだし、、。
でもこれがきっかけで、「キンギー」の意味が、その映画の中での解釈だけですけど、
友人は分かったみたいです。よかったよかった。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2018年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年9月です。

次のアーカイブは2018年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。