2018年9月アーカイブ

人工甘味料

紅茶やコーヒーを飲むときに、たまに人工甘味料を使います。
少し甘くしないと飲めないなっていう味のものがあるんですよ(ようするにまずい)。

でもどうやら「危険だ」という事もあるようで。
何が危険なんだろう?

1つには、太りたくないからって仕様しても、逆に太る事があるようですよ。
これまたなんででしょうね。

依存してしまうのもよくないのだとか、私は異存してるのかも??
でも今のところ、たまにしか使ってない、、でも毎回入れないって思ってます、実は。
(美味しくないから?)
副作用としては、この依存性もありますが、お腹がゆるくなるんですって。
そういえば昔からよく言われてはいますね、自分は大丈夫なのと、
周りでもこれでお腹がゆくるくなったという話は効いた事がないので気にしてませんでした。
これは、周りがそんな話を避けていたからだと思います。
避けていたのは、ダイエットしてる、ってことをね。

カロリー・ゼロ、なんて嬉しいですけど、そんなのを取っているって思われたくないっていうのも
日本人の造湧の感情??なのかな。
ダイエットしてるってことを知られたくない?どうしてか分からないけど。
とにかく、聞いた事はないけど副作用としてはあるようです。

あまりにも危険だって言われているのを知ると、もうやめなくちゃって思うのです。
やめられないとしたら、それはもうすでに依存症ですかね。。

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年8月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。