2018年8月アーカイブ

コーヒーの香り

すごーーくいーい香りのコーヒーはいいですねー。
家に帰ってきてそんな香りがするとほっとしたりなんかして。
それは家族の誰かがコーヒーを煎れた、ということなんですけどね笑

私にも入れてくれるのでいいのだ。
美味しいんですよー、特に「飲みたいな」って時に出てくると。
香りもすきですけどね、たまーに飲みたくもなります。

そう・・・普段はあまりコーヒーを飲みません、でも、たまーにね、飲みたくなる時があって、
面倒でインスタントを飲んでしまうと「しまった!」ってなるんです、、、
つもり、美味しくない。

いいコーヒーに慣れてしまっているのでインスタントはいただけないですな。
贅沢だなぁ、あはは。

さて今日は「香り」についてですが、あの香りにやられてしまうとダメだね、
飲みたくもなるけど、なんていうのかな、、、大人になる(!)。
大人の気分になる?すっかり大人なのに。

誰があれを考えたんでしょうねー。
誰が珈琲豆を炒って、それをお湯で・・・なんて最初にしたんだろう。

納豆だって誰が考えたの?
最初にこういうのを発見した人って本当にすごいね。
尊敬です。

このアーカイブについて

このページには、2018年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年7月です。

次のアーカイブは2018年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。