夜勤で睡魔と闘いながら患者さんと向き合う

夜勤で看護師の仕事をしているとどうしても生活の基準が夜型になってしまいがちなんだよね...。
だけど子供がいるとそんな自分の都合に合わせてばかりもいられません。
子供たちまで夜型にしてしまうわけにはいきません。
親は子供の目を盗んで仮眠を取ったりって出来るけど子供はそんなことさせられないからね!
とはいうものの朝は結構つらいです。

睡眠不足が続けば看護師の仕事に影響が出るかもしれないしある程度自分の体調管理もしっかりしておかないと...。
うっかりミスなんてしたら一大事だからね。
これから年末年始になってくるとかなり忙しくなってくるからなおさらなんだよね...。
今年はお正月休みに連休とってしっかり疲れた体を休めたいなって思うけど子供たちのうるささにそうもいってられないだろうな...。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、ひびきが2012年12月20日 15:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「看護師は続かない?」です。

次のブログ記事は「夜勤ナースの休日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。